掲載されている内容は取材当時のものです

ゼータの世界へようこそ

ゼータと呼ばれる、素数のまとまりについて研究。行列式表示によるリーマン予想への挑戦を始めとする最先端(2001年9月当時)の研究について伺った。

掲載されている内容は取材当時のものです

ゲーム理論で見る社会

我々の社会には国同士の交渉、企業間の競争などを始め、相手との駆け引きを考えなければならないことは多い。こうした社会現象をゲーム理論を用いて研究を行っている。

掲載されている内容は取材当時のものです

新しいポリマーへの挑戦

私達の生活に欠かせないものとなってる高分子化合物。ここ鈴木研究室では「新しい重合反応を用いて新しい高分子を作る」をコンセプトに研究を行っている。43号では、その中でもシクロデキストリンという巨大なモノマーを用いた重合反応、溶媒を使わずに重合を行う固相重合を主に紹介している。

掲載されている内容は取材当時のものです

細胞の運動を解析する

生命の基本単位である細胞は、驚くべき複雑な仕組みで分裂を制御している。遺伝情報の詰まった染色体を分裂する二つの細胞に分配する仕組みについて濱口研究室では調べている。

掲載されている内容は取材当時のものです

記録の高密度化を目指して

中川研究室では、更なる記録の高密度化を目指し、広範囲にわたって磁気記録の研究が行われている。その中でも新しい磁気記録方式の実用化に向けた研究を紹介する。

掲載されている内容は取材当時のものです

<特集>YSEP~世界を見据えた東工大の取り組み~

今(2001年9月当時)、東工大では理工系大学という特徴を活かした留学システムYoung Scientist Exchange Programというものが行われている。この留学プログラムは一体どんなものだろうか? そして今までの留学プログラムとはどこが違うのか? その実態に迫る。