掲載されている内容は取材当時のものです

掲載されている内容は取材当時のものです

掲載されている内容は取材当時のものです

掲載されている内容は取材当時のものです

摩擦を自由自在に操る

さまざまな観点から、研究が行われているトライボロジーですが今までLANDFALLで訪問した研究室は全て生産機械工学科の研究室にとどまっていました。今回、我々LANDFALL取材員は、化学工学科という別の観点からみたトライボロジーを紹介するべく、化学工学科化学工学コースの岡部・益子研究室を訪問させていただきました。

掲載されている内容は取材当時のものです

掲載されている内容は取材当時のものです

掲載されている内容は取材当時のものです

ある一人の思想家を追う

いうまでもなく、この東京工業大学は理工系の大学である。したがっておよそ500ある研究室のほとんどで理工系の研究が行われている。しかし、この大学にも理工系以外の研究室が存在することをご存知であろうか。ひとつは人文社会科学群であり、もうひとつが語学の研究室である。理工系の研究室ならば、皆さんが現在、勉強していることに近いので、多少は馴染みがあるだろう。しかし、語学の研究室とは、1、2年の語学の授業のときぐらいしか接する機会がなく、研究内容を知っている学生は少ないだろう。そこで、今回はその中でフランス語の里見助教授の研究室を訪問させて頂いた。

掲載されている内容は取材当時のものです