掲載されている内容は取材当時のものです

掲載されている内容は取材当時のものです

掲載されている内容は取材当時のものです

掲載されている内容は取材当時のものです

掲載されている内容は取材当時のものです

掲載されている内容は取材当時のものです

掲載されている内容は取材当時のものです

掲載されている内容は取材当時のものです

掲載されている内容は取材当時のものです

情報セキュリティと現代暗号

「情報通信システム講座」というのが辻井研究室の講座名である。しかし、一口に「情報通信」といっても非常に範囲が広く、1つの研究室でそのすべてをカバーするということはできない。辻井研究室ではこれまで、その広い範囲の中から、光伝送、情報理論、デジタル通信などを手がけてこられたが、現在今日図が最も力をやってもおられるのが、「適応信号処理」とこれから紹介する「情報セキュリティと現代暗号」というテーマである。